So-net無料ブログ作成

心優しいフクチ [フクちゃん]

002.JPG

「にんじり」 と歌っていたけど、今調べたら 「じゃり」 でした(笑)

私にはあまり関心のない曲だったけど、テレビやラジオから聞こえるたびに

フクちゃんが頭を振りながら、ノリノリで喜んでいる姿が面白くて、口ずさんでいるうちに

結構歌えるようになりました。

ちなみに、この曲が大好きなフクちゃんはまだ歌えません[わーい(嬉しい顔)]

 

 

もう3月も終わろうとしてますね。 こちらはまだまだ、たくさんの雪に覆われてますが、

日に日に春の陽気を感じる日も多くなってきました。

今年の冬は寒くて長かった~~・・・[ふらふら] 

 

灯油も高かったよねーーー[わーい(嬉しい顔)]                                        007.JPG

そうそう! それも辛かった~~・・・[もうやだ~(悲しい顔)]   まだ寒いからガンガン使ってるけどね・・・・。

でも・・・そんなことより、もっと辛いことになりそうで最近ずっと落ち込んでるのです。

 

005.JPG

実は、前回の検診で血糖値が引っかかってしまいました。

なんで私の検査結果はいつも、ちょっとオーバーじゃなく、おいっきりオーバー!! なのかしら・・・。

次の検診で再検査ですって。  まいったなぁ~・・・・

 

ああ・・・・・。思い出すわ・・・・・。

父が若くして糖尿病になり、とても大変な食事制限をされていた日々を・・・・・。

親戚のおばちゃんがため息をつきながら 「お菓子が食べたい・・・・」 と言っていたことを・・・・。

薄い味噌汁。塩で食べる生野菜。ひたすらきのこ料理。     ああ・・・・・味のない食事・・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

そう、私は糖尿病家系の女!

今まで血糖値で引っかかることはなかったので、妊娠したことが原因になってるのでしょうが、

さすがに落ち込みました。

ただでさえ、コレステロールのために食事には気を付けた生活なのに、このうえ糖尿って・・・・。

何食べて生活しろっていうのかしら・・・・。

 

004.JPG

落ち込んでる私に、毎日フクチが元気をくれます。

いつもは自由に遊んでる彼も、私がふさぎ込んでいる時は、肩に止まって静かに寄り添ってくれる

のです。  触らせてはくれないけど・・・。

優しいフクチが支えになってくれています。   ありがたや~~[黒ハート]

 

それに比べて我が家の旦那様は、

昨日の夜中も、床に転がりながら大袋のポテチをボリボリ食べて、そのまま居眠り。

「ちょっとーー[exclamation]  いい加減にしないと、あんたの録画番組全部消すよ[ちっ(怒った顔)]

と、彼にとって最高の脅し文句を言い放ったあと。

「あなたはいいね。 こんな夜中にそんなの食べて。 うらやましいよ・・・・・。

お腹がすいて気が変になりそうだ・・・・。 ああ・・・・うらやましい・・・・。 

わたしも食べたいな・・・・。

いいな。本当にいいなぁ・・・・。食べたいなぁ・・・・。」

と、 とても悲しそうに言ってやりましたよ。

 

さあ、あなたなら、そのまま飢えた私に見つめられながら食べ続けることができるかしら(笑) ウヒヒ

 

 


nice!(9) 
共通テーマ:ペット

ない理由 [フクちゃん]

3っ前の 「蛍光ペンの話」 を読み返していて、子供の頃、親に買ってくれと言えなかった物のことを

いくつか思い出しました。

今、考えると子供のクセに変な気を使って生きてたんだな~・・・ と 少し笑えます。

友達の家に遊びに行った時、食卓に 「七味とうがらし」 があったんですね。

うちにあるのは 「一味」 。 

七味なんてあるのーー!?  声には出しませんが、私はその時初めて見たのです。

きっと7種類の薬味が入ってるんだ・・・・。  スゴイ。  うちのは1種類だったのか・・・・。

やっぱり7の方がランクが上なんだろうなぁ。 うらやましい・・・・。

なーんて考えてたんでしょうね(笑)

それで私が出した結論は、「友達の家は裕福だから七味。 うちは貧乏だから一味しか買えない。」

なので当然買ってくれと親にねだることもできず、七味への憧れは大人になるまで(笑)

初めて一人暮らしをした時に、買いに行ったんですよ。 「七味とうがらし」。

高くてもこれを買って、あたたかい蕎麦を食べよう! って、

でも、そこにあったのは・・・  なぜか一味と同じ値段の七味。

あれ? と思いながらも買って帰り、蕎麦を茹でてたっぷりかけましたよ。

そしてまた 「あれ?」 

もしかして・・・・  一味の方がおいしい? あれ?

 

この時初めてわかったのです。

「うちが貧乏だから買えなかったんじゃないのか・・・・ これって好みの問題だったの~?」

って(笑)      ちなみに、あれ以来、私は一味しか買ってません。

 

これと似た話が、もう一つ。

ある日、お風呂の栓(チェーンの部分)がちぎれたんです。 

当時、私がお風呂掃除担当。  っていうか・・・、 母は風呂掃除が面倒だったみたいで、

いつも私が担当だったかな・・・・。

なので、お風呂の水を抜く時は肩の近くまで手を入れて栓を抜かなくてはいけない状態。  

おもいっきり腕まくりして・・・・、冬の水はとても冷たかった[ふらふら]

そのうち切れたチェーンは新しくなるのかと思って期待して待っていたけど、

残念なことに、いつまで待っても新しくなりませんでした。

で、また自分で答えを出すわけですよ。

「うちは貧乏で新しいのは買えない・・・・。 きっと とても高いものなんだ・・・・[バッド(下向き矢印)]」 って

そして、ついこの間。

近くのホームセンターで、知ってしまうのです。

 

「ちょっと[ダッシュ(走り出すさま)]  あんなの500円くらいじゃん[exclamation×2]」 

母さん、自分が風呂掃除しないもんだからってーー[むかっ(怒り)] 

もしかして、買いに行くのめんどくさかっただけじゃないのかーーー[ちっ(怒った顔)]

夫に、この話と七味の話をセットで聞かせてみたら

「かわいそうな子供だ」 とか言って笑ってましたよ(笑)

本当に、どれだけ気を使った子供時代だったんでしょうね[わーい(嬉しい顔)]

 

 

フクチの話がありませんよ[むかっ(怒り)]                                        006.JPG

ごめんごめん[あせあせ(飛び散る汗)]  では簡単に・・・

 

もう、かなり前になりますが、知り合いから炭の止まり木をもらいました。

もう、炭をかじることもないし・・・・   (フクチが幼い時、かじって食べてるようなので、すぐに撤去)

部屋にぶら下げてます。 爪が短くなるって話ですよね。

フクちゃんも気にいってるようで、よく止まってます。

002.JPG

でも、フクチの止まり方が悪いのか・・・  足が大きいのか・・・・。 

何ヶ月経っても、全然爪は丸くなりません。  いつも、とんがりとんがりです。

 

・・・・・。     実は何年も前から、(炭をかじらなくなった頃から)フクチの小屋には炭が入っているのです。

IMG_4094.JPG

↑ 後ろのぶら下がってる粟穂の下のやつ。

でも、結局フクちゃんの爪は病院で切ってもらってます。 炭が細いのかな・・・?

 

・・・・・・・フクチ、偏平足かね?


nice!(7) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。